2学期 始業式

8月19日に2学期のスタートを切るはずだった海士中学校。

海士町内に新型コロナウイルス感染者が確認されたため、二日遅れになりましたが、本日、2学期の始業式が行われました。

 

始業式の校長からの話では、まず、始業式が二日間遅れたことについて、そのことが今後の学校生活にどのような影響を与える可能性があるのか、生徒・教職員に向けて話がありました。

 

〔2学期のスタートが二日間遅れたこと〕

二日間の臨時休業は痛かった。

 

学校は、1015時間の授業をしなければいけないことになっている。

 

この1015時間を確保するためにどうすればいいか、先生たちはいろいろと考えている。

 

もしかすると、休みの日に登校しなければいけない日があるかもしれない。

 

このことは、皆さんも知っておいてほしい。

 

このお話のあと、2学期スタートについて話がありました。

 

〔2学期 頑張ってほしいこと〕

1年で一番長い2学期が始まりました。

今学期、頑張ってほしいことが二つ。

 

一つ目は、生徒会活動。

 

生徒会活動は、制限のある中で生徒が考えて活動していく時間。

 

皆さんのやり方次第でいろいろなことができる。

ここで、皆さんのカラーを是非出してほしい。

「変化」「変える」という意識を持つことも大切。

でも、一人一人がいかに考えて行動していくかも大切。

 

早速、学園祭がある。

一人一人が考えて、意見やアイデアを出してほしい。

皆で集団の力を高めてほしい。

 

二つ目は、日頃の活動を大切に過ごしてほしい。

 

その中でも「自主学習」や「体力づくり」。

 

このような活動は、長い時間をかけて地道に取り組んでいくもの。

仕方なくやっても力はつかない。

自ら進んで取り組み、質を高め、量を増やしてほしい。

質を高めるために、目標を持つ。

「やらされたこと」と「自ら取り組んだこと」では、力のつき方が違ってくる。

 

この2学期、自分を鍛えて、集団の力を高めよう。

みんなで頑張っていこう。

 

 

コロナ禍ではありますが、できそうなことは工夫しながら活動します。

生徒が自分で考え、自分の意志で行動していく姿を求め、教育活動を進めます。

いじめ防止基本方針

いじめ防止基本方針とはその学校におけるいじめの防止等の対策の基本的な方向や具体的な内容を示したものです。
今年度は海士中学校におけるいじめ防止基本方針をホームページに載せて幅広く周知します。
ぜひご覧下さい。
令和3年度いじめ防止基本方針.docx
いじめ予防年間計画.docx

景観

玄関 靴箱 図書館
だんだんホール 多目的ホール 給食室
生徒会室 3階廊下 太陽パネル
 
風力発電 玄関内絵画  
地図


より大きな地図で 海士中学校 - 地図 を表示
応援歌

応援歌第一号 応援歌第二号


諏訪湾頭に風荒れて
碧雲孤島波さわぐ
一撃閃電がいしゅう一しょく
ここに立ちたるわが選手



要が丘の健男児
きたえきたえし荒がねの
健脚誰かは敵するものぞ
さんと輝く月桂冠








旭光さんと輝け理
若草もえて野はみどり
ミネルバ神のひごうけて
雄々しく立てり我が友よ
行け行け行け
我らが選手の意気を見よ



戦わんかな時来る
老松ほえて風たかし
ゼウスの聖火いただきて
雄々しく立てり我が友よ
行け行け行け
我らが選手の熱を見よ
校歌

海士中学校校歌

作詞 河本 清
作曲 森山俊雄
[一]
青い潮路の海原の
はるか向こうに昇る日は
今日も希望を呼んでいる
ああ ひたむきにはげもうよ
要が丘の学舎に
夢うつくしく 咲かせつつ
[二]
緑の松もすくすくと
伸びる命をそのままに
元気あふれる胸はって
ああ 朗らかにそだとうよ
要が丘の学舎に
春秋三歳 かぞえつつ
[三]
み空に高い明星の
光の如くきよらかに
若いひとみはもえている
ああ あこがれを語ろうよ
要が丘の学舎に
仲睦まじく 集いつつ