全校朝礼

全校朝会を実施しました。

 

生徒指導部から出されている[生徒心得]の内容について、いくつか確認するためでした。

 

確認された点は、以下の通りでした。

 

①登校完了時間は、8時15分である。

 その時間には、教室に制服でいます。

 

②自分の命・相手の命を守るために交通ルールを守る。

 特に、反射たすきの着用、ヘルメットの着用、並行走行の禁止は気をつけます。

 

③朝の活動時間については、昼休みの時間と同じように考える。

登校完了までの朝の時間に、生徒はそれぞれの時間を過ごします。

 この時間は、基本的に昼休憩などの休み時間と同じと捉え、おしゃべりしたい生徒は友達とおしゃべりしたり、運動したい人は運動をして過ごしたりするといいと考えています。

 つまり、この時間に教職員が何かを指導するということはありませんので、運送する場合はけがに気をつけて活動するよう確認もしました。

IMG_0052.jpg 

最後に、生徒指導主事から[新年度が始まった今、頑張ってほしいこと]が伝えられました。

 

生徒に頑張ってほしいことは、『基本的生活習慣の確立』です。

具体的には、「時間を守ること」「あいさつをしっかりすること」「返事をしっかりすること」、この3点です。

 

全校朝礼で共有されたことが、全校生徒と教職員できちんとできるよう、互いに声をかけ合っていきたいと思います。

 

またあいさつについては、学校の中だけでなく、学校以外の場所でもできてほしいと考えます。

 

保護者の皆様、地域の皆様には、学校以外での生徒の姿を見ていただき、気がついたら生徒に直接話していただけますと喜びます。

(「いいあいさつだね。」「もう少し、元気なあいさつができるといいね。」というような感じで。)

 

よろしくお願いします。