中学3年生 総合的な学習の時間スタート

中学3年生の総合的な学習の時間が本格スタートしています。

 

3年生の総合的な学習の時間は、11月に実施する[職場体験]で各事業所から言い渡されるミッションを達成するべく活動します。

お世話になる事業所は5つ。

 12名の3年生が5つのチームに分かれ、2人もしくは3人ずつで事業所にお世話になります。

 

しかし、職場体験の実施される期間(3日間)だけが学習ではありません。

 

職場体験ですので、「働くこと」とはどういうことかを学ぶ機会にします。

 

また、総合的な学習の時間なので「探究すること」をもとに様々なことを学ぶ機会にしたいです。

 

スタート初日のこの日は、お世話になる5つの事業所を生徒が訪ね、仕事場の方々に会い、仕事の内容についてお話を聞いたり見学したりさせていただきました。

IMG_0201.jpg 

次の授業では、お話を聞いたり見学したりしたことをもとに、「もっと知りたいこと」や「よく分からなかったこと」などをまとめ、再び事業所を訪ねます。

 

これからの学習がどのように展開するのか楽しみです。

 

これからの学習の様子も、ホームページでお知らせします。